牡丹の囁き

2016年 | 65分 | カラー | 1.33:1 | 日本語
ステレオ

「映像の本質的な特性はその現在性である」
アラン・ロブ=グリエ

映像と音声の異化作用を通してみる
奈加あきらの肖像の詳細;散り散りになった思い出、時の欠片、場所、刹那、様々な顔、そして人々の追憶、幼い記憶と五十代の男
の志の間を行ったり来たりしながら……