シュランタイユ

2014年 | 15分25秒 | カラー | 1.77:1 | 仏語、ピカルディ語
ステレオ

ジャン=ピエール・ファキエ(アミアンはサン‐ルー地区の彫刻家)、その肖像における序章。

社会的決定論から逃れた絶対的自由主義である彼の魂は、自然の中で彼の分身(マリオネットのラフルール)と対話し、木に新しい人生を与え続けている・・・

フランス・モントルイユ 、第11回FIFMA国際映画祭(2018年)上映。
フランス・アミアン 、第35回アミアン国際映画祭
(2015年)上映。

エイプリルズ シャドウズ

2012年 | 52分 | モノクロ・カラー | 1.33:1
英語、日本語、仏語、字幕無し | ステレオ

「昔おぼえて不用なるもの。」
清少納言

旅のかけら、時のかけら、記憶のかけら、場所、儚い時間、もろく壊れやすいイメージ、音、人々の表情、あらゆる無用なもの…。都市の夜の更なる深みへ、抽象的な音塊の中へと即興的に下降していくこと。 或いは、その影とダンスすること。

出演 ミッシェル・アンリッツィ 、福岡林嗣、穂高亜希子、à qui avec Gabriel、秋山徹次、Mico、他

→ オンラインで 見る

2013年4月7日、アップリンク(東京、渋谷)にて特別上映会。

ジェスチャーズ

2017年 | 31分 | カラー・モノクロ | 1.77:1 | ステレオ

ローレン・コナーズ、出逢いの欠片。
刻む時間に触れながら、物質を確かめ、
繊細な身ぶりをかすかに・・・

ドイツ・ベルリン、Rencontres Internationales Paris/Berlin ニューシネマ&現代アート(2019年)上映。
フランス・パリ、Rencontres Internationales Paris/Berlin ニューシネマ&現代アート(2019年)上映。
フランス、第28回マルセイユ国際映画祭(FID Marseille、2017年。

ジョリー シャンソン

2015年 | 30分 | モノクロ | 1.77:1 | 仏語 | ステレオ

「或る夜、俺は『美』を膝の上に座らせた。
―苦が苦がしい奴だと思った。
―俺は思いっきり毒付いてやった。」
アルチュール・ランボー

ジャン=ルイ・コステスの肖像の欠片。
相変わらずの苦悩を歌や演技、絵画や執筆で吐き
出している、正直な芸術家、変幻自在な創作家、
行き過ぎた詩人・・・

フランス・アルクイユ、第21回Les Écrans Documentaires 国際映画祭(2017年)招待作品。
フランス・パリ、第22回レトランジュ・フェスティヴァル(2016年)上映。
フランス、第8回Partie(s) de Campagne 短編映画祭 (2015年)上映。

凶暴なまでの沈黙

2016年 | 20分 | カラー・モノクロ | 1.77:1 | 日本語 | ステレオ

「動物が私たちを見つめている、
私たちはその前で裸である。」
ジャック・デリダ

2015年12月21日。
福島第一原発2号機の原子炉建屋内に備え付けられた、
監視カメラに狐が捉えられていた・・・

日本、東京ドキュメンタリー映画祭 in Osaka(2020年)上映。
日本、東京ドキュメンタリー映画祭(2018年)上映。 【奨励賞】
ドイツ・ベルリン、Rencontres Internationales Paris/Berlin ニューシネマ&現代アート(2018年)上映。
フランス・パリ、Rencontres Internationales Paris/Berlin ニューシネマ&現代アート(2018年)上映。
フランス・パリ、第15回Signes de Nuit 国際映画祭(2017年)招待作品。

彼女の王国について

2019年 | 10分30秒 | モノクロ | 1.37:1 | 日本語 | モノラル

居ない人物の存在を呼び起こす。 曖昧な記憶、仕草と
音の欠片、刹那・・・

主演 真弓
音楽 ローレン・コナーズ

現像 レトロ通販、東京
フィルムスキャン Ocho y Pico, マドリード

メキシコ・トルーカのFisura映画祭上映(2022年)
メキシコ・ドゥランゴのFisura映画祭上映(2022年)
コロンビア・ボゴタのBogotrax Festival上映(2022年)
フランス・レンヌ、第1回Obskura〜現代アナログ映画祭」上映(2021)
ブラジル・クリチバ、第16回Curta 8 - Festival Internacional de Cinema Super 8 de Curitiba上映(2020年)
ポルトガル共和国、第9回 Family Film Project, 上映 (2020年)
チリ共和国、第3回 Frontera-Sur, Festival Internacional de Cine de No Ficción 上映 (2020年)
スコットランド 、第10回 Alchemy Film and Moving Image Festival, 上映 (2020年)
セルビア共和国、第4回"The Unforeseen" International Experimental Film Festival上映(2019年)
チェコ共和国、第23回イフラヴァ国際ドキュメンタリー映画祭にて初演(2019年)

慵懶(ヨンラン)

2019年 | 2分45秒 | カラー | 1.37:1 | 官話 | モノラル

無精 - 九つの画

主演 Naying Ching

現像 レトロ通販、東京
フィルムスキャン Ocho y Pico, マドリード

コロンビア・ボゴタの「Bogotrax Festival」上映(2022年)
米国・ポートランドの「PUFF映画祭」上映(2020年)
フランス・グルノーブルの「La Buissonnière 映画祭」上映(2019年)
ブラジル・クリチバ、「 Curta 8 - Festival Internacional de Cinema Super 8 de Curitiba」上映(2019年)
ギリシア・アテネ、「This is not a robot film festival」上映(2019年)
ベトナム・ホーチミン市、「サイゴン実験映画祭Ⅱ」上映(2019年)

淳子

2015年 | 4分 | モノクロ | 1.77:1 | 有声 | ステレオ
出演 広重淳子

レコーディングセッションの欠片・・・ 
瞬間の記録・・・

フランス・マルセイユ、第16回実験的ビデオ国際映画祭 Images contre Nature(2016年)上映。

牡丹の囁き

2016年 | 65分 | カラー | 1.33:1 | 日本語 | ステレオ

「映像の本質的な特性はその現在性である」
アラン・ロブ=グリエ

映像と音声の異化作用を通してみる奈加あきらの肖像の
詳細;散り散りになった思い出、時の欠片、場所、刹那、様々な顔、そして人々の追憶、幼い記憶と五十代の男の
志の間を行ったり来たりしながら……

フェイスブック公式ページ

フランス・フォンテーヌブロー、「Festival de l’Histoire de l’Art/美術史フェスティバル」(2021年)招待作品。
チュニジア共和国・チュニス、第19回 「Festival Cinéma de la Paix?」(2019年)招待作品。
スペイン・シッチェス、第51回シッチェス・カタロニア国際映画祭(2018年)上映。
フランス・パリ、第5回 Festival du Film de Fesses 国際映画祭(2018年)招待作品。
2016年4月10日、アップリンク(東京、渋谷)にて完成記念上映会。

癒えてはならないはず

2020年 | 8分30秒 | カラー | 1.37:1 | ステレオ

はかなしや 波の下にも入ぬべし
つきの都の人や 見るとて 有子

主演 齋藤明里
音楽 池田謙
ヘアメイク 田中亜由美
照明 宮崎洋文、石原俊文
衣装 中村明彦
助監督 古藤雅之

現像 レトロ通販、東京
フィルムスキャン Ocho y Pico, マドリード

ウルグアイ東方共和国・モンテビデオのMientras tanto CINE /Temporada IV上映(2022年)
ブラジル・クリチバ、第17回Curta 8 - Festival Internacional de Cinema Super 8 de Curitiba【最高賞】(2022年)
スウェーデン・トラーノースのTranås at the Fringe 国際映画祭上映(2022年)
ブラジル・クリチバのPan-Cinema Experimental 国際映画祭上映(2022年)
メキシコ・ドゥランゴのFisura 国際映画祭上映(2022年)
アメリカ合衆国・ミルウォーキーのMilwaukee Underground Film Festival上映(2022年)
アメリカ合衆国・ボストンのPeripheries Experimental Film & Video Festival 上映(2022年)
コロンビア・ボゴタのBogotrax Festival上映(2022年)
フランス・トゥールーズの第24回 Rencontres Internationales Traverse 上映(2021年)
アメリカ合衆国・ボストンのRevolutions Per Minute 上映(2021年)
スペイン(バスク州)・ビルバオのBideodromo International Experimental Film and Video Festival 上映(2021年)
ルーマニアの第16回 Simultan Festival上映 (2021年)
北マケドニア共和国の第1回 Skopje Poetry Festival上映(2021年)
ギリシャ共和国の第7回「A homeless mobile cinema上映(2021年)
チリ共和国の第4回 Frontera-Sur, Festival Internacional de Cine de No Ficción 上映 (2021年)
フランス・フォンテーヌブローのFestival de l’Histoire de l’Art/美術史フェスティバル(2021年)招待作品
セルビア共和国の第2回 Kinoskop 国際映画祭 上映(2020年)

肌の向こう側

2017年 | 31分 | カラー | 1.33:1 | 日本語 | ステレオ

石田百合は、人形やオブジェを創造する。
繊維と布を使って音を編み、繊細な変化を指先に触れ空間を愛撫して・・・